2月中の受注分は3月20日まで責任施工!

大変な時期を迎えてしましました。

弊社内に、異常が発生してからでは、お客様に

ご迷惑をかけてしまいます。

早い決断が大事と、対策に突入いたします。

これまでに(2月中)、打ち合わせを済ませていた抱いた

お客様の、採寸・施工は定休日を利用し、責任をもって

3月20日までに完了させていただきます。

1名でも、感染者を増やさないよう、注意して

仕事をさせていたいただく決意です。

スタッフには3月・4月・5月と自宅待機をしていただきます。

しばらく、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解いただきますよう

重ねて、お願い申し上げます。   店主

詳しくは、トップページをご覧ください。

ガーゼマスク完成!

ガーゼマスクが、きれいに完成致しました。

フィルター交換型、外ガーゼと内側ガーゼの間に

フィルターを挿入して、使用いただけます。

ソフトで高級なガーゼマスクが誕生致しました。

安全のために、材料はマスクの資材屋さんから

お分けいただき、オール日本製で作成。

男性用と女性用2種類作成していきたいと

思います。

ハンドメードで、数が少ないけれど

少しは、誰かを助けることができると信じます。

材料が、少なくしか手に入らないのが残念で

しようがありません。

両サイドから特殊フィルターを、自分の

安心サイズでカットしていただき使用になれます。

マスクを着け、めがねをかけるだけでも、少しは

安全に生活できると思います。

私も着けてみて、肌触りがよく、温かいし最高です!

フィルターもご覧のように、どこからも見えません!

子供の頃の、ガーゼマスクの感触が蘇りました。

猫ちゃんが外に出ないよう!

ねこちゃんが、玄関の外に出ないよう、アコーデオン

カーテンを注文いただきました。

猫ちゃんのために、今回で連続注文!(2件目)

スケルトンで、玄関の奥が暗くならず

お客様が来られても、誰だかすぐわかるのが

便利です。

アコーデオンの中がどのようになってるかも

知ることができ、お客様も喜んでおられました。

 

外からの冷たい風も、遮断。

今年から階段の冷暖房効果の為ドイツ式カーテン採用!

これまでに、階段の冷暖房効果のために

ロールスクリーンやカーテンを取り付けてきましたが

ロールでは隙間ができるし、上がり下がりの時に

操作が面倒でした。

カーテンでは、いまいち、センスがなく悩みました。

もちろん、お客様も今までお悩みのことと思います。

そこで、輸入の生地を使用すると高額になってしまいますので・・・・・・・。

そこで考えたのが、日本の生地を使って、ロールスクリーンと

変わらない価格で納めたらと発案した次第です。

良い考えでしょう!!

天井部は、この写真通りに!

このウェーブの向こうに階段が

存在すると、お考えください。

階段のカーテンが、現在!!お使いのカーテンより

豪華になるわけです。

階段のところが、いまいちだったのが?・・・・最高!

高級感も出るし、上がり下がりの時、簡単に操作ができます。

音も静音レールのため、静かに開閉出来るんです。

大人が扱っても、子供が扱ってもこのウェーブ形状になります。

それが、私が自慢するドイツ式のカーテンなのです。

それに、ドイツのウェーブカーテンをつける喜びも・・OK。

ウェーブも輸入生地と変わらず・・きれいに・・・ご期待下さい。

隙間がないのも。喜んでいただけるに違いありません。

裾には、ウェートテープ仕上げでおもりを入れます。

このウェーブがたまりません㋧・・・・・・・店長

 

ドイツ式ウェーブカーテン人気高まる!

昨年後半から、ドイツ式ウェーブカーテンが

お認めいただき、リビングのカーテンご使用

してもらい、大変満足されました。

下記の写真ベージュ色の生地は、イギリスの生地です。

 

上記の写真は、ドイツのカーテンで地模様が

ハニカムになっていてとても豪華に納めることが

できました。

本日も、同柄で注文をいただき、縫製を

いたしております。

カーテンの一番上が、つまむことなく

写真のように仕上がります。

お店に来ていただくと、このブルーのカーテンが

目に留まり、会話がスタートします。

今年は、このドイツ式カーテンが絶対ヒットするに

違いありません。

個性のあるカーテンは、いかがでしょうか?

今年も大詰め12月24日までお店受付!

今年も大変お世話になりました。

12月24日まで、お店は、開店営業いたします。

25日以降はお店は、閉じさせていただき、カーテン

工事に専念します。

12月30日まで、全力で責任をもって納めさせて

いただきます。

今年一年、本当にありがとうございました。

店長

 

46年で頼られる店になったようです。!!

長い道のりでしたが、頼られる店に

なったみたいです。

11月も終わりに近づき、肌寒くなってきました。

正月に向け、カーテンの準備はいかがでしょうか?

お店にギャベの玄関マット展示いたしました。

機械織りを輸入しましたので、安いと思います。

高級な、シルクもご覧いただけます。

月・火・木・土は、店で対応できますので

私を、頼ってきて下さい。

小さなことも、ご遠慮されず。

昭和生まれの方に、特に喜ばれる白河インテリアで

ありたいと,考えます。  店長 河瀬

消費税から、やっと一段落。

消費税で、仕事が倍増し,やっとカーテン工事が

落ち着いてきました。

肌寒くなってきたかなーと思ったら、11月半ば

正月に向けて、今年も頑張ってまいります。

,大変ご迷惑をお掛けしましたが、カーテン

のご注文、よろしくお願い申し上げます。

自社縫製で高級カーテン生地が人気!

最近は、お客様がインパクトの強い生地を選らばれます。

柄合わせを行い、ヒダを調整をしているところです。

ハンドメイド加工で奇麗でしょう!

この後、ソフトウェーブ加工に移ります。

上の写真は、リビングに取り付ける高級感漂う生地です。

上記の写真は、プレーンシェードの製造途中の写真です。

 

この写真は、当社が誇りとする、?を利用した裁断パネルで、

どこにも存在しない、オリジナルの手作りパネルでございます。

これを発案してからは、縦・横をミリ単位でカットに成功し

現場の枠内取付が気持良く、正確にできるようになりました。

シェードは、九州一と自負しております。

シェードのご依頼は是非当社にお任せ下さい。

自社製造のために、価格も安く、おだし出来るわけです。