古くなった床の間と縁側プチリフォーム!

お座敷は、畳を処分し、ウッドフロアーにはりかえ。

床の間は  下地が古くなっていましたので、繊維壁の上に

ベニヤ5.5mmを貼り、パテで下地をこしらえ壁紙を貼ります 。

左側の違い棚のバックアは、金箔もどきのクロスを使用。

右側の床は、グリーンの落ち着いた無地クロスを貼り

金箔の派手さをおさえました。

床柱がでこぼこの形状で、職人さんも、フリーハンドの

苦労の連続!!!

床も、タタミ張替のウッドフロアーも右無地とこも綺麗に仕上がり

新築のように再現されました。!

ふすまも同時にはりかえ次ぎは、縁側のはりかえ着手。

 

長年の縁側の働きを表すように、色・形状がボロボロに

特殊セメントで目地を揃えた行きます。

乾いたら、ピールアップ糊を使用し、簡単に今後張貼り替えができるよう準備します。

縁側のいたんだフロアーが写真のように蘇ります。

傷ついていた床がこんなに綺麗になり、お客様も大満足!

口コミのお客様3月急増!

                                                                                                                                   3月に入って、地震後の復興が落ち着き始め

来店数が、目減りし始めたので心配をしていました。

ところが、11日より お客様の声(カーテンをどこにしようかと知り合いに言ったら、○○さんから、私の時良くしてくれたよ、白河インテリアに行ったら・・・・・)

などなど、今日まで、毎日新しいお客様が急増来店が目立ちます。

以前から、ていねいな仕事をしていればいつか認めていただけるの一心で

45年間頑張ってきました。

ここにきて、報われたのであれば嬉しくてたまりません・・・・・・・・、熊本のお客様のために、力を抜かず、インテリアのオーダーを熟知していきたいと、さらに決意を固めました。

なんでもご相談下さい。

私が知る限りのノウハウでお答えしていきたいと思います。

店長河瀬と申します。

クロス貼り替え工事依頼が多くなりました。

地震後の大きな工事が終盤を迎え、最近はクロス貼り替え

工事が増えてまいりました。

古くなったクロスわはがし、ポイントに少しグレーベーシュを貼りアクセント

を付けました。

クロスをはがした状態の写真                                                     

まずは1巾貼り上がり

部屋全体は、ベージュの明るいクロス

天井も壁と同じクロス仕上げとなり

流し台を囲んだ壁面をこの写真のように

アクセント付けて仕上げてみました。

 

出来上がり!

部屋に元気が戻り、お客様もご機嫌で、こちらも

嬉しくなってしまいました。

末長いお付き合いをしていただくため

一生懸命仕事をさせていただきました。

 

今年は、壁紙に?を印刷して楽しみましょう!

壁紙にプリントして、壁・天井を蘇らせてみましょう。

施工はお任せ下さい。(1㎡からお受けいたします。)

クロス貼り替え時に施工すると特別施工料をかかりません。

お気に入りの写真を壁一面に、また、天井一面に!

コレクションを印刷!

商業空間にイメージ広告、空きの空間を安く利用・・・・

メニュー等も気軽に、(フラットに)画鋲が要りません

壁紙だから、地震で落下することが無いため、ガラス細工のフォトを!

 

この写真は、クロスに印刷した実物になります。

ご来店の際に、手に触れてご覧下さい。

たくさんの、コマを1㎡に盛り沢山入れても、料金は同じです。

気軽さが、今年の売りになるでしょう。

あなたなら、どうされますか?

 

今年は1月5日から幼稚園の床工事からスタート。

今年は、幼稚園の床工事からのスタートになりました。

1月5日よりスタートして、休みなしでみんなで頑張り

気がついたら、今日は24日、明日で個人様のクロス工事も終わります。

床工事・カーテン工事・クロス工事職人さんも頑張ってくれました。

あまりにもブログがお休みになっていましたので、今日からさかのぼり

紹介をしていきます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

最初は、幼稚園の傷ついた床を掃除して補修作業をしました。

                                                                                                                                                                                               この前半の工事が終わり、次は、職員室・教室・階段と進めていきました。

後日写真でご紹介します。

 

今年も30日まで取付!

今年もわずかに世間はなりましたが

当店は、30日まで責任を持ってカーテン取付を完了しなければなりません。

毎年のことですが、師走はちょっと辛い月です。

クロスのはリ替えも、月曜日からスタートします。

天井の下地べニア貼りがありますので、大工工事もしなければなりません。

ちょっと愚痴っぽくなりましたが仕方ないですよね、仕事だから?

なんとかゴールしたいと思います。

 

皆様も、忙しいと思いますが、共にがんばりましょう!

 

素敵なボーダーとロール!

寝室のボーダーロール(タチカワ製品)

 

吹き抜けの南小窓二窓を、一台のロールで仕上げてみました。

                                           カラーも良く素敵にしあがりました。

高い吹き抜け工事も自前の足場でOK!

狭い吹き抜け、高い吹き抜け、白河では

ヒノキで作ったオリジナルのふみ台で

簡単にロールスクリーンや縦型ブラインドなど

取り付けてしまいます。

今年のインテリアも、忙しくなりそうです。

12月30日まで取付致します。

年内希望のお客様は、12月10日までにご来店

打ち合わせをお願い致します。

今年のインテリアテーマご紹介!

                                                   ドイツテキスタイル展から」                                                                                                                                                         デザイナーの心は?

                                                                                                                                                                                                                       空間の美                                      心が騒ぐ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今年のインテリア